週刊文春

雑記

不適切な叱責・言動を指摘された上級生が遺族側に謝罪?宝塚パワハラ問題

この2週間ほどで、いろいろな発表があったり、楽しみにしていたスカステ番組が放送されたり、語りたいことは山ほどあったのですが、なんせ毎日23時帰宅のヘロヘロ生活を送っているため、寝落ち。 週末もくたばっている状態で、なかなかパソコンに向かう時...
雑記

宝塚に続きダウンタウン松本人志さんも?大阪万博・消えゆくアンバサダー

「いのち輝く未来社会のデザイン」というメインテーマを掲げ、2025年に大阪で開催予定の日本国際博覧会。 2005年に21世紀最初の国際博覧会として「愛・地球博」が愛知県長久手市&瀬戸市で開催されて以来、20年ぶりの日本国際博覧会。 宝塚歌劇...
雑記

雪組トップが怒りの直訴!?文春さん、こんどはイベントまでやるってよ。

毎週、毎週、出てくる、出てくる。 前回は月組さんが引っ張り出されていましたが、、、 今回は雪組さん、そして花組さんですか。 ま、真実は当事者のみぞ知る、、、ですが、雪組トップが理事長に直訴したという「十分な休養」については至極まっとうな主張...
雑記

文春砲はいつまで続くのか … ついに出てしまった稽古場での生徒の肉声

良いか悪いかは別として。 あれだけ自信満々に記事を打ち続けている文春なので、確かな情報源は持っているんだろうな~と想像はしていました。 ついに出てしまいまいましたね、生徒の肉声。 これはいわゆる「隠し録り」ですよね。 状況から鑑みるに、生徒...
雑記

文春砲・第4弾 … 素朴な疑問なんですが宙組の東京は上演できるかな?

少なくとも。 チケットを予定通りに一般に販売したということは、劇団の「宙組の東京公演は実施する」というメッセージなんでしょうかね。 それとも。 とりあえず販売はするけど、「ダメだったら、また、払い戻しするね」という、いつものアレ、なんでしょ...
雑記

宝塚元スタッフの証言「奇妙な伝統といじめ」今度は集英社から続編でたよ

初日を開けたばかりの月組公演が中止になってしまいましたね。 休演者が出ていたので心配はしていましたが、、、複数の出演者からコロナ、インフルが出たようです。 今回は体調不良で済まさず、「コロナ」「インフル」の陽性者が出ていることをコメントとし...
雑記

宝塚宙組のいじめ問題、トップスター芹香斗亜の退団の可能性はあるのか

なんだか色々とすっきりしない気分が続く今日この頃。 それでも、すべてを止めて考え込んでいるわけにはいきません。 Show must go on ! 博多座では星組生たちによる元気いっぱいなハートフル♡ミュージカル『ME AND MY GIR...
雑記

宝塚歌劇団「文春砲」に戦意喪失?もはや逃げ道はない悲壮感が漂う・・・

昨日、放たれた文春砲。 宝塚ファンにとっては未だ信じがたく、でも、全否定するにはそうするだけの説得力が見つからない、なんとも複雑な思いが交錯してしまう記事内容でしたが、、、 宝塚歌劇団からメッセージが発信されました。 ファンの皆様ならびに関...
雑記

宝塚歌劇団への「文春砲」は本当に内部告発なのか?宙組はこれから・・・

ここ2週間近く、いろいろ報道されている中で、また文春砲が放たれました。 これまでの記事は全部読んでいます。 今年の初めに出た記事も。 なかば「読みもの」として読んでいるのが、sora さんにとっては正しい表現かも知れません。 内容については...
公演関連

星組が泣いた!お帰りなさい礼真琴!色んなドラマを乗せて間もなく千秋楽

SNSにはファンや卒業生たちから、こっちゃん(礼真琴)への愛が、星組への愛が、これでもかというくらいに溢れていますね。 こっちゃん、復帰おめでとう! 千秋楽まで残すところ4公演。 こっちゃんの思いのままに走り抜けてくれれば・・・。 体調が心...
公演関連

【星組】礼真琴、復帰!の喜びと・・瀬央ゆりあ、もしや宙組であの役を?

きのうの今日。 このタイミングの復帰発表。 文春砲がなければ、きっと昨日の「状況報告」はすっとばしての「復帰発表」だった気がします。 劇団、ちょいちょい惜しい。(苦笑) もうあと1日だけでも早くにこっちゃんの状況を発信してくれていれば、信頼...
雑記

宝塚・礼真琴をどう守る?文春が動けば劇団が動く、文春が動かなければ?

礼真琴の休演、そして暁千星らの代役での公演再開が発表されてから1週間。 そして代役公演に大拍手が送られているさなか、こっちゃん(礼真琴)ファンの思いは複雑・・・でもある。 こっちゃんの留守を星組の皆が一丸となって守ってくれていることへの、心...
雑記

宝塚歌劇団「訴訟手続きの中で適切に対処してまいります」原田氏との係争

劇団からコメントが発表されましたね。 ま、これしか書けないよね、係争中だから。 一部報道について 2023.05.11 この度、一部雑誌において、元宝塚歌劇団演出家の手記が掲載されました。 これまで、弊団としては、ハラスメント事案に真摯かつ...