PR

記念撮影は陣取り合戦!田原俊彦ロンドン&パリツアーの思い出 vol.2

Sponsored Link

1989年夏。

当時、人気絶頂だったスーパーアイドル田原俊彦、トシちゃんが大好きだった女子大生 sora さん。

トシちゃんのデビュー10周年を記念して開催された『ロンドン&パリ』ツアーに参加しました。

そのときの思い出を皆さまと共有すべく、以前、手元に残していた旅のエッセイを記事にしましたが、のちに記事の整理をしたときに削除してしまいました。

ところが、思いがけずトシちゃんファンの読者の方から、その記事を惜しむ声をいただきまして。。。

若かりし日のトシちゃんと過ごしたロンドン・パリでの思い出を再執筆、全5回に渡ってお届けします。

今回はその2回目です。

田原俊彦デビュー10周年記念ロンドン&パリツアー in 1989

ロンドン観光の始まりは、陣取り合戦

成田を出発して約12時間の長旅を終え、予定より1時間遅れでロンドンに到着した初日。

予期せずして、いきなりトシちゃんとの夢のような「座談会」が実現したものだから、もう、すでに元は取れた!って感じの sora さんたちでしたが、、、(笑)

旅の本番はこれからです。

Sponsored Link

女たちの静かなる戦い

翌日の朝。

この日は朝からロンドンの市内観光でした。

とはいっても、これはトシちゃんツアー。

観光の始まりは「記念撮影」から。

テムズ川を挟んだ国会議事堂の前で、グループごとにトシちゃんと記念撮影をするわけですが、、、

なんせ12グループ、総勢400人。

時間がかかるったら、ね。

田原俊彦

でもって、いかにしてトシちゃんの隣りを陣取るか、、、各グループごとに静かなる女の戦いが繰り広げられるわけです。(笑)

客観的に他グループの「戦い」を見ていると、これがなかなか面白い光景でしたね。www

田原俊彦

そして、トシちゃんを囲んでポジションを確保すると、みんな、カメラじゃなくてトシちゃんの顔をガン見していているもんだから、撮影が進まないったら・・・(苦笑)

カメラマンさんとかスタッフさん、女子たちの制御がと~っても大変だったと思います。

かくいう sora さんも、12班の撮影の際にはしっかりポーカーフェイスで参戦。(笑)

トシちゃんの前をゲットしました。www

田原俊彦

12グループとの記念撮影はさすがにお疲れの様子で、昨夜のホテルロビーで見せていた笑顔から一転、終始、真顔だったトシちゃん。

考えてみれば昨夜もファンのホテル到着を待って遅くまで居てくれたし、観光のスタートは朝が早かったし、普通に眠たかったのかな!?(笑)

田原俊彦

女子たちは朝からかな~り元気いっぱい、ハイテンションでしたが。www

そして、記念撮影を終えたグループから順番に、ロンドン市内観光へ出発です。

束の間の「旅行らしい」時間。(笑)

Sponsored Link

ロンドン観光へ出発

ロンドン滞在はとにかく短くて、実はこの1日だけしかなかったのです。

なので、この日は午前中にバスで市内観光、午後は少しだけ自由行動があり、夜はトシちゃんと一緒に「ディスコ・ナイト」。

とにかく盛り沢山、忙しい1日でした。

バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿

市内観光で最初に訪れたのは観光の定番、バッキンガム宮殿。

観光と言ってもバスの中から見るだけ。

しかもこの周辺は駐停車が禁止されているので、宮殿前の roundabout(ヨーロッパによく設置されているロータリー式の交差点)を2週くらいゆっくり周っての観光でした。

のちにイギリスで2年ほど過ごしたので、すっかりお馴染みの風景となりましたが、当時は宮殿前の道路が赤く塗られていることに新鮮な驚きがあったのを記憶しています。

さらに驚いたことに、、、このとき背後から馬の蹄の音。

なんと馬車が宮殿に向かって走ってきたのです。

バッキンガム宮殿

騎馬兵を従えた黒塗りの馬車が、宮殿の正面の門を通って中へ入っていきました。

当時のイギリスでは、アン王女(エリザベス女王の長女)の離婚問題が大きな話題になっていて、その離婚が成立したのか、しそうなのか、、、

ガイドさんによれば、離婚がらみでアン王女がエリザベス女王に面会にやって来たのではないか、とのことでした。

Sponsored Link

「こんな光景は、イギリスに住んでいてもめったに見ることがないので、皆さんはラッキーですよ!」と話してくれたのを覚えています。

そして、当時の sora さんの目をくぎ付けにしたのが、近衛兵。

 

門の両サイドで騎馬兵が警備しているのですが、右側の兵隊さんも、左側の兵隊さんも、同じに見える。(笑)

しかもピクリとも動かない、、、まさに蝋人形。www

物珍しさで左右の兵隊さんをそれぞれ撮影しましたが、写真を見ても見分けはつかないですよね~。

ビッグベン ~ タワーブリッジ

その後に向かったのは、トシちゃんとの記念撮影の背景にもなったビッグベン。

国会議事堂の建物の一角にそびえ立つ有名な時計台です。

ここは下車観光だったので、ビッグベンをバックに写真を撮ったり、バスドライバーさんと記念撮影をしたり。

あ、ここで撮ったドライバーさんとの写真が、人生初の「外国人との記念撮影」でしたね。(笑)

なんでも、記念、とか言って写真を撮ってもらっていた気がします。www

その後はロンドン塔へ。

残念ながら入場観光ではなかったので、外観の雰囲気だけを味わい、近くのお土産屋さんでお買い物タイム。

このロンドン塔の脇にあるテムズ川越しに見るタワーブリッジは、観光客からとっても人気があります。

タワーブリッジ

このときの写真は、天気もアングルも悪くてあまりその良さが伝わりませんが(笑)、sora さんはここからのタワーブリッジの風景が大好きです。

留学中もそうでしたし、ロンドンへ行った際にはよく訪れていますが、いつ訪れても、入れ替わり立ち代わり順番待ちをしながら記念撮影をしている観光客で賑わっています。

ここで午前中の市内観光は終了、ひとまず解散となりました。

夕方まで束の間の自由行動タイムでしたが、見事にノープランだった sora さんは(笑)、ツアーで仲良くなった何人かと一緒にブラブラ、のんびり歩いてホテルへ帰ることに。

Sponsored Link

フリータイムは観光もせず、、、

滞在先のタワー・シスルホテルのロケーションは最高に恵まれていて、その名の通りタワーブリッジの目の前に位置していました。

それゆえ、ホテルの裏庭が絶好の記念撮影スポット。

ホテルから望むタワーブリッジは、ロンドン塔とは反対側。

sora さんたちは団体行動が解散となったロンドン塔から、のんびりと川沿いを歩いてホテルまで戻ったのですが、部屋に向かう前にはしっかり記念撮影をして。

タワーブリッジ

っていうか、せっかくのロンドン自由行動なのに、まっすぐホテルに向かっている sora さんたちってどうなの?。(笑)

今だったら絶対にあり得ない行動ですが、当時はね、とにかくトシちゃんに会えればOK!だったんでしょうね~。www

せっかくのロンドン、まったく闊歩することもなく、ホテルの部屋にこもっていたという、、、いまでは何ともほろ苦い思い出。

で、部屋にこもって何をしていたかと言えば、、、

ひたすらトシちゃんについて語り合う!

もう、それしかないでしょう。(笑)

ひとつの部屋に4~5人で集まって数時間、ずっとトシちゃんのことを語り合っていたという、ね。

途中で「トシちゃんがホテル付近で撮影をしてるんだって!」という情報がどこからかもたらされ、窓からホテル周辺をぐるりと見渡してみましたが、姿なく。

さすがに昨夜のような夢時間の奇蹟は起こりませんでしたねぇ。。。

でも、トシちゃんファンのお姉さま方とわーわーきゃーきゃー、トシちゃんの話で大盛り上がりしたのは、今でもとっても懐かしい思い出。

そして、思いました。

トシちゃんと結婚したい女子が(いや、結婚する!と心に決めていた人もいたな … 笑)このツアーには400人もいるんだわぁ。。。(苦笑)

トシちゃん、お疲れ様。www

Sponsored Link

次回に続く

次回は、短いロンドン滞在でのメインイベント、トシちゃんと過ごす「ディス・コナイト」の様子をお届けします。

ロンドンで最大級の大型ディスコを借り切っての盛大なパーティ。

相変わらずファンと「ガッツリ」触れ合うスーパースター、400人のファンに囲まれても、トシちゃんはフリーダム。(笑)

田原俊彦デビュー10周年記念ロンドン&パリツアー in 1989

田原俊彦オフィシャルサイト

110期生☆トップ娘役候補!?「田良結芽」さんの子役時代も超可愛い♡
宝塚音楽学校の成績とスターの切符の関係性・70期~成績上位者リスト有
【星組】礼真琴の舞台を振り返る77『ロミオとジュリエット』東京千秋楽
【星組】礼真琴『Le Rouge et le Noir~赤と黒~』ライブ配信の感想
宝塚歌劇『ベルサイユのばら』初演から50年の祭りを勝手に楽しむ予習編
【宝塚音楽学校】すみれ募金「美人」と噂の御子柴凜々子さんは子役出身
【星組】『1789-バスティーユの恋人たち』大劇場千秋楽・観劇の感想
【星組】ミー&マイガール・舞空瞳トップ娘役としての成長と貫禄と責任と
【星組】有沙瞳の退団決意に「え-っ!マジか-っ!?」by 礼真琴
【花組】柚香光『BE SHINING!!』15年前から輝きを放っていた人
【星組】礼真琴の舞台を振り返る・出演作品一覧 SINCE 2009
礼真琴の舞台を振り返るにあたり、これまでの出演作品の一覧表を作成しました。 手元になくて振り返ることができなかった作品もわずかにありますが、ほぼすべての公演を振り返っています。 礼真琴の舞台を振り返るシリーズは、第81回『モアー・ダンディズ...
【おすすめギフト】チーズとエビせんの和風マカロン!?カラフル映え菓子
ネット広告を見て以来、ずっと気になっていた「ジャパニーズ・マカロン」なるお菓子をお取り寄せしてみました。 とにかく見栄えがカラフルでカワイイのね、これ。 え、この色、、、エビせんべい!? 大丈夫なのか?(笑) ちょっと怖いもの見たさで、ポチ...
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました