PR

95期スペシャルトークって結局「第1弾」と「サヨナラ特番」だけなのね

Sponsored Link

あっという間のタカラヅカニュース「集まれ!95期」の2日間でしたね~。

朝から爆笑して何度もリピするひと続出。

95期のリラックスした楽しい雰囲気に、見ているこちらがニンマリしちゃいます。

第1弾で終わりなんか~い

で、さ。

スカステさんの最初の「第1弾!」ってことばに、いったい第何弾までやってくれるの?と、勝手にものすごく妄想しちゃったんですけど、、、

結局、れいちゃん(柚香光)のサヨナラ特番で放送する前に「チラ見せ」のための第1弾ってことだったのね。

金曜日の放送を見る限りでは、次回はもうサヨナラ特番ってことでOK?

この時期に収録して4月まで出さないんだ・・・。

サヨナラ特番って3時間くらい?💕

今回、こんな大盛り上がり95期の爆笑トークを見せられた後で1か月以上の「おあずけ」を食らうのはちとキツイが …(苦笑)

期待して、サヨナラ特番を待つとしましょうかね。

Sponsored Link

横柄な大人、桜木みなと

さて、今回は「・・・といえば」の後半戦。

なんだかとーっても穏やかで優しい表情で同期と一緒の時間を過ごしているずんちゃんに、ほっこりしますね。

正直、宙担はもうずいぶん前に卒業したので、ずんちゃんの人となりはあまり良く理解していなかったのですが、今回のこれを見て、ずんちゃ~ん、応援してるよ~ってなった。(笑)

桜木みなと といえば・・・

  • 美声(柚香光)
  • 守ってあげたい(月城かなと)
  • 大人(礼真琴)
  • 遊(輝月ゆうま)
  • 鷹揚な人柄(水美舞斗)
  • 同室(朝美絢)
  • 芯(瀬央ゆりあ)

まずもって水美舞斗さん、難しいことば知ってるのに驚き。(笑)

いや、バカにしているわけじゃなくて。

何よりも先にこっちゃん(礼真琴)がモニターを眺めながら、目が泳いでいる表情に注目!

でもって挙手して「待って、待って、みなちゃん、なんて読むの?それ」と質問するその気持ち、わかる~~~。

皆さま知っていましたか?このことば。

鷹が悠然と空を飛ぶように「小さなことにこだわらずゆったりとしている」さま。
おっとりとして上品なさま。

ほーーーなるほどね。

ってか、こっちゃん、読み方もそうだけど「意味」聞いた方が良くない?と思ったのは sora さんだけでしょうか。(笑)

みなちゃん(水美舞斗)が「おうような横柄」って、ナチュラルにかっ飛ばしてくれたもんだから、余計に意味わからずになっちゃったよね。www

これ、間違わずに言えてたらカッコ良かったのにな~(笑)

画面から消えるくらい自分でもウケてるマイティ(水美舞斗)可愛すぎる💕

そして「あ~横柄って読むんだね」って、爆笑しながら即座に受け止める95期生の愛情に感動。www

あとれいこちゃん(月城かなと)の「守ってあげたい」に、なんか色々な思いがグルグルしちゃったよね。

逆にこれには誰も触れないんじゃないかな~って思ってたら、あっさり「れいこの “守ってあげたいは何?” 」と振るあーさ、神。

きっと皆もいろんな思いはあっただろうけど、無難に綺麗にまとめるれいこちゃん。

れいこちゃんの隣でこっちゃんも深~く同意していましたね。

でも最後まで「横柄」から脱することはできず、、、(苦笑)

Sponsored Link

もはや鼻筋、水美舞斗

自分の発言に爆笑して椅子からずり落ち、画面から消えたマイティ。

れいちゃん(柚香光)とともに、なんだか末っ子ちゃんがはしゃいでる雰囲気が好き。

そして自分の順番になったときにも、どっから声出してるの?って声で馬鹿笑いしているマイティ、それを見て爆笑する95期生たち、おもろすぎ。

こっちゃんが「かわいい・・・」って笑っているのもちょいとツボった。

水美舞斗といえば・・・

  • もはや親戚(柚香光)
  • 鼻筋(月城かなと)
  • 筋肉(礼真琴)
  • 泣き虫(桜木みなと)
  • 筋肉(輝月ゆうま)
  • タカスペの楽屋(朝美絢)
  • やんちゃ(瀬央ゆりあ)

あーさ(朝美絢)が真面目な話をしている時の、となりのなおちゃん(瀬央ゆりあ)の表情、、、笑いのきっかけがなくて困っとっと~(笑)

苦し紛れに聞き終わった時に「いい話~」と絞り出したなおちゃんを指さして、「リアクション~!」と笑うれいこちゃんに激しく同意。www

でもって「筋肉」ね。

でも、マイティも言っていましたが、こっちゃんに言われるのは確かに、、、モニョモニョ、、、(笑)

受験の時からずっとバレエの試験で一緒に踊っていたって、すごいね。

1次試験で実力ある人は振り分けられて、上手いもん同士、できないもん同士とかで踊らせるのかな?

その方が本来の技量が測れる気がするし。

でもって、れいちゃんにとっては「もはや親戚」よね。

ことせお(礼真琴&瀬央ゆりあ)の「もはや自分」よりちょいと控えめ。(←たぶんこっちのほうが普通の感覚に近い…笑)

でも、結局最後は95期クオリティに落ち着く、、、「もはや鼻筋」。

なおちゃんがまとめたなら納得なんだけど、れいちゃん、あなたがまとめてもそうなるのね。(笑)

なおちゃんの「間違いない!!!」のお墨付き。www

ほーんとマイティの鼻筋、キレイですもんね!!!

これはマイティのお顔を見るたびに、いまだに必ず思う。

真っ直ぐに細い鼻筋、めちゃめちゃ綺麗!

Sponsored Link

甘えん坊に見えて頼れるエリザベート、輝月ゆうま

もはや月組生だったことを忘れそうになるくらい、専科生として活躍著しいまゆぽん(輝月ゆうま)。

体の大きさも手伝ってか、とっても心の広い大らかな「お姉さん」って雰囲気があります。

現在は花組で同期生、れいちゃんのサヨナラ公演に華を添えていますが、星組公演『1789』のときには、こっちゃん不在の中で組子たちと一緒に星組を支えてくれた大恩人!

ここで出てきた気になる Word は夢か現実か …?

輝月ゆうま といえば・・・

  • ベイマックス?(柚香光)
  • 阪神タイガースのシャツ(月城かなと)
  • ギャップ(礼真琴)
  • 甘えん坊に見えて頼れるくまさん(桜木みなと)
  • 岩ねぇ、エリザベート(水美舞斗)
  • 戦友(朝美絢)
  • 寛容(瀬央ゆりあ)

岩ねぇ、は、まぁ、わかるとして。

が、エリザベートってなに?(笑)

気になる、気になる!

「エリザベートをやりたいけど、トートをやってくれる人がいないから交代で …」

そーゆーことか。

で、でも、まゆぽんがエリザベートでマイティがトートって、、、どんな絵面なの!?(笑)

夢を見るのは自由だね、そうだね。

じゃ、ファンの夢も叶えてね。

東京ドームでの文化祭、よろしくね。

そしてまとめるのは「戦友」あーさ。

あーさが月組に組替えした時にはきっと、ざそや頼れるくまさんだったことでしょうね。(笑)

エリザべートはそもそも「甘えん坊」にはみえないんだが、、、

ま、95期なんで、何でもOK。www

Sponsored Link

笑いの天下一、瀬央ゆりあ

星担としては、そりゃ、こっちゃんがなんて書くかに興味津々ですわ。

「もはや自分」はあまりにも独り歩きしすぎましたし、、、(笑)

真面目にくるのか、狙ってくるのか。

瀬央ゆりあ といえば・・・

  • 周りに笑顔が溢れている人(柚香光)
  • 顔がそっくり(月城かなと)
  • 仲間(礼真琴)
  • ポジティブパワー 天下一(桜木みなと)
  • 笑顔(輝月ゆうま)
  • お前にマジ(朝美絢)
  • コミュニケーション能力の高さ、笑いのセンス(水美舞斗)

なんかさ、前半のメンバーには食べ物ネタが多かったけど、なんかどんどん皆さん、真面目になってない?(笑)

お前にマジ、、、こっちゃん「持ちネタじゃない?」って突っ込んでたけど、なおちゃん策だったんですね。

なおちゃんとふーちゃん(妃海風)が一緒になってあーさにおねだりしている図、目に浮かびすぎてこわい。www

そして予科生のときになおちゃんの母親がれいこちゃんと我が娘を間違えたとな!?

笑える。www

綺麗な人は綺麗な人同士、見間違うんやね。(笑)

編集さんも2人のアップを並べてくれましたが、、、似てるっちゃー似てるか。

どっちも美人だってことだけは間違いない。

そしてそんな美しきれいこちゃん、隣のこっちゃんのフリップをどうしてもいじりたいらしい。

「カッコつけちゃって、仲間、だって!」「親戚でもない!」と画面越しのなおちゃんに絡んでいくの、好きよ。

「図星感」丸出しで、恥ずかしそうにフリップを手で覆い隠しちゃうこっちゃんも大好物でした💕(笑)

そして、大真面目に語りだすこっちゃんの話を、これまたリアクションできないままに真面目に聞くしかないなおちゃんの図もね~、なんか、いいよね~。

周りもさっきまでの笑いはどこへ状態で聞き入っちゃって。

聞き終えたなおちゃん、涙浮かべてませんか?ってくらいの「リアルガチ」な表情にこっちがグッときちゃいました。

でも、そこは瀬央ゆりあ だから。

そのリアルな感動を隠すための、ちょっぴりオチャらけ感。

いいよね~。

いや、ごめん、もう、この二人の関係性、なんでもかんでも、感動するっ!!(笑)

Sponsored Link

夢は果てしなく・・・

れいちゃん、まゆぽんとマイティの「エリザベート」の夢語りのときに言ってたよね。

「文化祭でやろ。東京ドームの文化祭でやろ。」って。

ホントにやってね。

絶対やってね。

その時には「礼真琴」もエリザベートだからね。

それだけは譲れないから。(笑)

このれいちゃんの「東京ドーム文化祭」の発言の真相は、サヨナラ特番で明かされるそうですが、、、

ま、何かが実現するってことじゃなく、「みんなでやりたいよね!」って話で盛り上がっちゃうんでしょ?と思っている。

それよりも、、、東京ドームだと会場が広すぎて豆粒にしか見えないから、せいぜい武道館とか横アリくらいでお願いできればと思うのですが。

待ってます!

あ、タイトルも決めた。

「集まれ95期!20周年記念💕スペシャル文化祭」

これくらいの時期なら、トップスター(予定も含む)チームは全員卒業していると思うし、専科生が現役なら特出でOK。

これからの時代、きっと「まさか」なことが実現する予感。

だって「まさか」かつての星組3兄弟(柚希礼音・紅ゆずる・真風涼帆)が、卒業後に一緒にディナーショーに出演したり、コンサートに出演したりするなんて、、、誰が想像していました?って話。

ましてやゆりかちゃん(真風涼帆)なんて、組替えして宙組でトップスターに就任してるのに。

そしてけっこう長きに渡って宙組でトップスターだったにも拘わず、あのときの星組で育った「ゆりかちゃん」として兄たちとステージに立てちゃうって、、、

いや~、95期スペシャル文化祭、期待しましょ~💕

Sponsored Link

まとめ

ひとり2分という短い制限時間の中で、気が付けばタイムキーピングしていたのはれいこちゃんでしたね。

「じゃ、○○まとめて」

仕切りはちゃんとするけど、自分ではまとめないってのもなかなか面白かった。(笑)

そしていつも笑いの中心にいるなおちゃん。

こっちゃんは星組でなおちゃんにどれだけ支えられてきたんだろうか、、、と改めて感じました。

あーさとれいこちゃんの二人にしかわからない絆や、れいちゃんとマイティの控えめだけど確かなる絆、同期生たちの温かい空気に包まれるずんちゃんの優しい表情、やんちゃ坊主たちを大きな懐で受け止めている雰囲気のまゆぽん、、、

そしてとりとめもない話に大爆笑する95期スター軍団 … 尊い。(笑)

いろいろな95期の横顔が見られて楽しかったですね!

次回はサヨナラ特番で「まじめな」お話が聞けるのかな、、、期待しています💕

宝塚音楽学校の成績とスターの切符の関係性・70期~成績上位者リスト有
【宝塚音楽学校】すみれ募金「美人」と噂の御子柴凜々子さんは子役出身
【宝塚】2024年トップ&各組スター人事を考えてみたらこうなった
95期・夢のトーク実現!「神7」あらため「神8」スカステありがとう
110期生☆トップ娘役候補!?「田良結芽」さんの子役時代も超可愛い♡
【星組】暁千星『夜明けの光芒』配役予想とオススメの『ディケンジアン』
【星組】礼真琴の舞台を振り返るシリーズ① 第95期 音楽学校文化祭
ロベスピエールってどんな人? フランス革命 恐怖政治を指揮した革命家
95期のスターたちが宝塚を去った後の5組体制を考えてみたらこうなった
【雪組100周年】記念公演にレジェンド2人がいない違和感と寂しさ
【星組】礼真琴の舞台を振り返る・出演作品一覧 SINCE 2009
礼真琴の舞台を振り返るにあたり、これまでの出演作品の一覧表を作成しました。 手元になくて振り返ることができなかった作品もわずかにありますが、ほぼすべての公演を振り返っています。 礼真琴の舞台を振り返るシリーズは、第81回『モアー・ダンディズ...

宝塚歌劇団HP

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました