PR

サヨナラ特集とか大義名分は不要【95期スペシャルトーク】で番組成立

Sponsored Link
いや~楽しすぎるでしょ、95期のスター軍団。

タカニュ枠では気持ちのウォーミングアップが終わった頃に、放送も終わっちゃう消化不良だわ。(苦笑)

スカステさん的にはタカニュで小出しするのにも、番組制作上の色々があるんだとは思いますが、、、

この壮大な企画(!…笑)を放送するには、タカニュでは足らん。

サヨナラ特集じゃなくて良くない?

第何弾までタカニュで小出しするんかわかりませんが、れいちゃん(柚香光)のサヨナラ特集のときにはガッツリ長時間番組にしてくれるんですかね?

ってか、このメンツ揃えて、しかもれいちゃんの直後にれいこちゃん(月城かなと)もすでに退団することが発表されているわけで、、、

そんんな状況の中で、あえて「柚香光サヨナラ特集」の括りである必要ってありますか?って話なのよ。

単純に「95期スペシャルトーク!」っていう特番でよろし。

お揃いのパーカー着ている95期生にほっこりしつつ、、、

冒頭から「え、ずんちゃん、全員に刺繍したの!?」ってなって、「ん?れいちゃんだけ?」ってなって、「あぁ、柚香光サヨナラ特集だからか」ってなって。

なんかさ~こんな豪華なメンバーが「やっと」大集合できたわけだから、そのピンポイントでの特集!ってのはいらなくない?って思ってしまいました。(苦笑)

れいこちゃんだって、れいちゃんサヨナラ特集やる頃には卒業公演の幕が開いているわけだし、、、

スカステの番組作りの方向性にちょっとモヤモヤ、する。

サヨナラ特集がどんな編集になるのかは分からないけど、、、

もしかしたられいこちゃんにも何かはなむけ企画があるかも知れない!?

あってくれ。

こんな豪華な95期現役スターたちのトーク、もう二度と見られないんだからね。

あ。

れいちゃんには何の恨みもないんですよ、念のため。(笑)

手足口を全開にして楽しむ柚香光、サイコーにかわゆいです。💕

Sponsored Link

ユニクロ・パーカー売れ行き好調!?

みなさま、ユニクロのパーカーは手に入れましたか?(笑)

sora さんはこういうときは専ら傍観タイプなのですが、とか言いながらユニクロのオンラインストアを見てみたら、こっちゃん(礼真琴)カラーだけ「XS」が売り切れになっていました。

礼真琴

宝塚歌劇団・タカラヅカスカイステージ

こ、これは、もしや、、、

こっちゃんファンの女子が買いに走ったのかな?と勝手に妄想してニヤニヤ。(笑)

特にこっちゃんが着ているカラーはスタンダードからちょっと外れたくすみカラーだから、在庫自体も他の色よりは少ないのかも知れないですね。

セールも今日までという、絶妙なユニクロさん。

中にタカラヅカに精通しているファンがいるとしか思えない。www

いや、もしや裏で提携していたりするかもしれない … なんでも妄想が広がっていくかなりイタイ宝塚ファンの sora さんなのでありました。

同期愛💕ずんちゃんの刺繍

さて。

ずんちゃん(桜木みなと)が、れいちゃんのために刺繍したとな。

さっきも書いたように、最初は「え?全員分?」って驚いたのですが、宝塚チームのみんなの反応がそんな感じではなかったし、何よりも東京チームの画面への食いつきっぷりが、ね。(笑)

美人3人がドアップになる図。

なにこれ、なんで3人が揃いも揃ってこんなにドアップに耐えられるの!?ってなった。www

8Kでも無問題よね、このお方たち。

それにしても、冒頭からこのやり取りにほっこりしましたよね。

刺繍してもらったのが嬉しくて嬉しくて、とにかくみんなに「見て!見て!ほらっ!!これ、これ!」状態の末っ子れいちゃんの自慢気なはしゃぎっぷりが可愛い。(笑)

そして、そんなれいちゃんの様子を終始照れ笑いで見つめながら、しまいには足をパタパタさせ、れいちゃんに向かって人差し指ツンツンしながら「後ろにやったのにぃ~~~(照)」のずんちゃんが超絶カワユかったです💕

そんな様子をニコニコ見守る同期生たち。

さいしょっから、お腹いっぱい。(笑)

以下、トーク内容が駄々洩れです。

番組を初見で楽しみたい方は、タカニュを見た後にお楽しみくださ~い。

Sponsored Link

からあげ好きな妖精、柚香光

花組公演が始まってから収録したようですね、これ。

れいちゃんとまゆぽん(輝月ゆうま)は公演前だったようで、時間が限られている様子。

ひとり2分で互いを語る。

柚香光といえば・・・

  • 詩的(月城かなと)
  • 妖精(礼真琴)
  • 良く食べる(桜木みなと)
  • 華(輝月ゆうま)
  • 青春と学び(水美舞斗)
  • からあげ(朝美絢)
  • 華やか(瀬央ゆりあ)

もっとやんちゃなイメージが出てくるのかな~って勝手に想像していましたが、どちらかというと舞台からのイメージが重なります。

れいこちゃんが「詩的」って書いてたけど、れいちゃんってポエマーなの?

れいちゃんのこと、音楽学校卒業式で一目ぼれして以来、初舞台までは「ファン」してたけど、花組に配属されて以降のことはあまり…。(ファン脱するの早すぎ …苦笑)

こっちゃんの言う「妖精」は、やっぱり舞台で演じていたイメージかな。

華やかさに関しても舞台まんまって感じがします。

決して一般的な「美人さん」ではないけど、とにかく華がある人ですもんね。

マイティの「青春と学び」はね、もう、みんな納得。

花組ファンじゃなくても、マイティのその思いはヒシヒシと・・・

画面越しにブンッブンッ手を振り合うれいちゃんとマイティ、可愛かった💕

で。

からあげ?(笑)

オフィシャルな感じとプライベートな感じの2分化されたアンケート結果が、これまたなかなか面白いですよね。

大マジメにローテンションで「からあげ」を語り始めるあーさ(朝美絢)、間髪入れず「そのテンションでいくの!?(爆笑)」と突っ込みを入れるこっちゃん。

そして皆、爆笑。

テレビの前も爆笑。(笑)

一生懸命(無理やり)テンションあげていくあーさの横で、「それでもない・・・!」とさらにダメだしするなおちゃん(瀬央ゆりあ)、、、楽しすぎる。www

そして、れいこちゃんがみんなのフリップを見ながらまとめようとした結果は・・・

「からあげをよく食べる、華やかな、詩的な妖精」

まんま繋げただけやないか~いっ!(笑)

しかも、マイティのが入ってないやん。

最後はなおちゃんが力技で短縮。

「からあげ好きな妖精」

みんな、カワイイ、カワイイ、と言っていましたが、、、本当ですか!?(笑)

柚香光さん、苦笑いして首をかしげていましたが。www

Sponsored Link

彫刻みたいなご近所、月城かなと

はい、では … と始めようとしたれいこちゃんに、いきなり吹き出すこっちゃん、れいちゃん。

何が面白かった?(笑)

こういう編集のつなぎ目って、妄想が広がってしまうわ。

その前のシーンを見せておくれよ!!ってなる。

さて。

月城かなといえば・・・

  • 本科寮ご近所(柚香光)
  • JAZZ(礼真琴)
  • 頭がいい(桜木みなと)
  • 目(輝月ゆうま)
  • 美(水美舞斗)
  • 命の恩人(朝美絢)
  • 麗しい(瀬央ゆりあ)

ほんと皆さんの回答が個性的。

あっちから、こっちから、いろんな月城かなとさんやね。

ここでもまた、あーさに突っ込みが入ってましたね。

「重いよ、それ(笑)」

確かに。

でもあーさは「聞かないで」。

じゃぁ、書かない方がよかったかと。(笑)

だって、こっちは勝手ながら、、、めっちゃ気になる~~。

こっちゃんが書いていた「JAZZ」とか、ずんちゃんが書いていた「頭がいい!」ってのは納得のイメージだな。

そして「目」「美」「麗しい」。

れいこちゃんのイメージはやっぱりココよね。

とにかく美しさがダントツ!

宝塚の男役としてもこの美しさは神だけど、これから卒業して外の世界に出てからが楽しみすぎる!

女優さんとしてテレビや映画に大活躍して欲しいな~。

舞台よりもテレビ、映画のイメージ。

れいこちゃんの歌声は捨てがたいけど、この美貌を最大限に生かせるのは映像の世界な気がします。

「1分あるから、まとめてっ」ってれいこちゃんに振られたこっちゃん、思わず口に出た「彫刻の…」って表現がぴったり。

かつてイシちゃん(轟悠)の代名詞だった「彫刻のような美しさ」は、現役生なられいこちゃん以外にいないな~って思う。

「彫刻のような…」から言葉が出てこないこっちゃんに、東京から「彫刻みたいなご近所!」とか、めちゃめちゃなアシストをするなおちゃん、懐かしいよ、この感じ。(笑)

みんなも笑いが止まらない。

れいこちゃん自身も最後には手を叩いて、お腹抱えて爆笑してましたよね~~~。

でもって隣にいるこっちゃんの背中をバシバシ叩く。(笑)

「もう帰りたい・・・」って言いながら爆笑しているのはこっちゃん?

そのか細い声を聞き逃さない東京組。

すかさず「帰さないよ、帰さない」by 瀬央

わけの分からないネーミングにもかかわらず「すごいまとまった!」とつぶやく95期生、さすがです。(笑)

なかばやけくそ顔で「ありがとうございます・・はい、終了!」のれいこちゃん。

お気持ち、お察しいたします。www

Sponsored Link

イケメンぎょーざの塊、朝美絢

音楽学校入学時の首席だったあーさ。

今でこそ95期の首席といえば「礼真琴」の代名詞になっていますが、予科生の大変な時期に95期を牽引したのはあーさだったんですよね。

みんなの中でもその記憶がしっかりと根付いていて、同期生たちからの一言ひとことが温かいな~と思いました。

朝美絢いえば・・・

  • 初期1(柚香光)
  • 餃子(月城かなと)
  • 努力家(礼真琴)
  • 頑張り屋さんの泣き虫(桜木みなと)
  • 魂(輝月ゆうま)
  • イケメン!車!(水美舞斗)
  • 優しさの塊(瀬央ゆりあ)

なんだかこれだけで「いい人なんだろうな~」って理解できちゃいますね。

音楽学校に入学して最初の予科委員さんがどれだけ大変な役割を担っているのか、正直、話に聞くだけで外の人間には想像すらつかないけど、同期がその姿をちゃんと見てくれていたってのは、ご本人も嬉しいでしょうね。

みんながそれぞれのフリップを見ながら、「いいね~、いいね~」と言っている中、、、

ひとりだけ「餃子」と書いたれいこちゃん。

それを突っ込まれ、すかさず「わかるよね?あーさ!」と東京へ呼びかけるれいこちゃん。(笑)

うん、うん、とうなずくあーさ。

「餃子だもんね」

あーさのれいこちゃんに対する「命の恩人」といい、この「餃子」といい、二人にしかわからない深い絆があるんだね…。

「命の恩人に対して餃子?」とこっちゃんに突っ込まれていましたが、、、

あーさが苦しい時に、餃子をたらふく食べながられいこちゃんに悩み相談でもしたのか?(笑)

そして・・・

「イケメン!車!ぎょうざ!」

もうこれでいいじゃん、と適当に流そうとしてのはだれだ?(笑)

もう、みんながワチャワチャしていてキャッチしきれないわ。

その声に敏感に反応したあーさ、なおちゃんが隣で出している「優しさの塊」のフリップを指しながら、

「え、、、もっと良いこといろいろありますけど??」な感じが可愛いかった💕

そりゃそうだよね。www

なおちゃんの「いい話、聞きたいって」に応えたのかどうかはわからぬが、、、東京チームが語りだす。

「性格がイケメン!」

「頑張り屋さんだし、努力家で、、、」

そしてやはり、初期1話。

みんなして「お世話になりました!」って頭下げてるのが、なんとも微笑ましかったですね。

「95期一同御礼申し上げます」by 瀬央

なおちゃんが言うと、なんか真面目に聞こえないのは何故だろう??(笑)

いや、みんな、心からお礼の気持ちだったよね。

その直後にまた「初期1ぎょーざ!」とか言うもんだから、ねぇ、なおちゃん、、、(苦笑)

呆れ気味に笑う同期生の中で、当の本人(あーさ)だけは「そういうお店ありそう♡」とカバーする。

うん、あーさってやっぱり、優しい人。www

その後もふざけまくったなおちゃんに、みなさんも大きな愛で笑いまくったのち、こっちゃんが決断したフレーズは、、、

「イケメンぎょーざの塊」

え、ホントに???

95期って … 。(苦笑)

Sponsored Link

焼き鳥の神、礼真琴

こっちゃんに対する皆さんのイメージは、なんとなく見る前から想像つくよね。

だれか面白いこと、書いてくれるかな?

ワクワクしながら順番待ちしていましたが、、、ですよね。(笑)

礼真琴いえば・・・

皆さんご存知スーパーマン(柚香光)
琴にしかできない振り(月城かなと)
天才(桜木みなと)
神(輝月ゆうま)
我らがこっちゃん!(水美舞斗)
焼き鳥(朝美絢)
もはや自分(瀬央ゆりあ)

想像通りの出来栄え。

ってか、「皆さんご存知スーパーマン」とか「我らがこっちゃん!」って、もうそのままキャッチフレーズよね。(笑)

れいこちゃんも遠い目をしながら「ほんとにスーパーマンなんだよね」としみじみ。

「そーゆー空気やめよっ、違うのよ」by琴

でもしゃーない、ホントだから、な空気感がすごいよね。

同期生にそんな風に思える仲間がいるって素敵。

れいちゃんが、姉を自慢するかのように「皆さんご存知スーパーマン」のフリップを掲げてアピールする姿も、なんだかキュン♡とした。

そんな東京の空気をぶった切るのは、はい、瀬央さん、どうぞっ!

と思ったら、、、「天才、神、、、わかります、かもね、、、」

あれ?

東京チームからもあらためて「ホントなのよね…」の声。

と、思ったら、きたよ、なおちゃん節。(笑)

「ちょっと、“焼き鳥” 聞いていい?」

でもこっちゃんすかさず「焼き鳥は、焼き鳥なのよ」、と話を終わらせる。

なおちゃん、空気読んで「あ~、なるほど、、それなんだ!?」

もちろん、適当に言ってるよね? … (笑)

れいこちゃんも指さして笑ってましたね。

こっちゃんも「すぐにわかってくれる・・・」

そりゃね、礼真琴×瀬央ゆりあ は、お互いに「もはや自分」なんで。www

なおちゃん、この機会を待っていましたね??

「もはや自分なんで」とアピールするなおちゃんに、「イコール?」とあーさ。

礼真琴=瀬央ゆりあ

また新たなことせお伝説が始まるのを楽しみにしております💕

で、結局「あーさとは焼き鳥なのよ」でまとめちゃうこっちゃん、内容わからず。

でもって再び「ほんとスーパーマンすぎるのよ、、、」とぼやきにも似たれいこちゃんの声。(笑)

同期も呆れるくらいのスーパーマンなのか。

うん、想像はつくね。www

こっちゃんがあーさへの感謝を述べようとすると、あーさが「いや、いや、初舞台のときさ・・・」と思い出を語り始め、、、

照れて「うそだ!」と否定するこっちゃん。

でも、みんなの話は止まらないのよ、こっちゃん、残念ながら。

みーんなさっきまでの爆笑がウソのように(笑)真面目に礼真琴への感謝を語る図。

まじなやつだったね、これは、ホントに。

これだけのスター軍団に尊敬される礼真琴。

自分が生きている時代に宝塚歌劇と出会い、礼真琴というスーパータカラジェンヌに出会えたこと、あらためてこの巡り合わせに感謝だな。

これまで数十年、たくさんのトップスターの卒業を見送ってきたし、宝塚の舞台と疎遠になった時期もありましたが、いま、こうして礼真琴の舞台をリアルタイムで見ることができ(チケットはなかなか当たらんが…)、95期祭りに萌えまくっている贅沢さを、あらためて噛みしめました💕

で、そんなことを思いながら、さぞや素敵なことばにまとまるだろうと期待していたところ、、、

れいこちゃんの一言で、あえなく撃沈。

「瀬央さん、まとめてください」

えーーーそこに振っちゃうの?(笑)

なおちゃんはもちろん期待を裏切らないよねぇ~。

「焼き鳥の神!」

ねぇ、なおちゃん。

みんなの会話、ちゃんと聞いてた?

ま、なおちゃんだから、しょーがない、か。(苦笑)

Sponsored Link

おまけ【瀬央ゆりあ】宝塚観光ガイド映像

宝塚市の観光PR動画になおちゃんが登場しています!

動画は3分程度の短いものですが、4月以降は宝塚の公式Youtubeで15分のロングVersionが公開されるようです。

たからづか夢ガイド

そこいらの女優さん顔負けの美しさを振りまいているなおちゃん。

専科に異動した途端にいろいろ幅が広がりましたね。

でも、ファンが待っているのは「次の舞台」。

早くなおちゃんを宝塚歌劇の舞台で見たいですね!!

Sponsored Link

まとめ

タカニュ内での「集まれ!95期」は、正味12~3分くらいかな?放送時間。

あっという間すぎてなんだかまだまだ消化不良だけど、感想を書き出したらこんなに長くなっちゃいました。(笑)

明日は桜木みなと、水美舞斗、輝月ゆうま、瀬央ゆりあ。

いや~また感想が長くなりそう。(笑)

タカニュではこうやって設定トーク部分を放送して、4月に放送する予定という特番はフリートークで「思い出話花が咲く!」になるのかな?

でもやっぱりリモートだと宝塚チームと東京チームとのトークの「間」が気になりますよね。

スカステ編集さん、もう少し自然な編集ができるように頑張ってくださ~い!

宝塚音楽学校の成績とスターの切符の関係性・70期~成績上位者リスト有
【宝塚音楽学校】すみれ募金「美人」と噂の御子柴凜々子さんは子役出身
【宝塚】2024年トップ&各組スター人事を考えてみたらこうなった
95期・夢のトーク実現!「神7」あらため「神8」スカステありがとう
110期生☆トップ娘役候補!?「田良結芽」さんの子役時代も超可愛い♡
【星組】暁千星『夜明けの光芒』配役予想とオススメの『ディケンジアン』
【星組】礼真琴の舞台を振り返るシリーズ① 第95期 音楽学校文化祭
ロベスピエールってどんな人? フランス革命 恐怖政治を指揮した革命家
95期のスターたちが宝塚を去った後の5組体制を考えてみたらこうなった
【雪組100周年】記念公演にレジェンド2人がいない違和感と寂しさ
【星組】礼真琴の舞台を振り返る・出演作品一覧 SINCE 2009
礼真琴の舞台を振り返るにあたり、これまでの出演作品の一覧表を作成しました。 手元になくて振り返ることができなかった作品もわずかにありますが、ほぼすべての公演を振り返っています。 礼真琴の舞台を振り返るシリーズは、第81回『モアー・ダンディズ...

宝塚歌劇団HP

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました